Zoomでミーティング(授業)に参加する方法 (macOS編)

Zoomでのミーティング・授業が決まったら、おそらくメールやLINEなどで、

  • URL(リンク)
  • ミーティングID
  • パスワード
    が送られてくると思います。(URLだけの場合もあります)

そちらを確認して、以下の手順に従ってください。

リンクが送られてきた場合

Google Chromeの場合

リンクを開いたら、「zoom.usを開く」をクリックします

Safariの場合

リンクを開いたら、「許可」をクリックします

Zoomが起動したら

1. ビデオをオンにするかオフにするかを選びます

2. ホストが許可するまでお待ち下さい

ミーティングID・パスワードが送られてきた場合

1. Zoomを起動して、「ミーティングに参加」をクリックします。

2. ミーティングIDと名前を入力し、「参加」をクリックします。

3. パスワードを入力し、「参加」をクリックします。

4. ビデオをオンにするかオフにするかを選びます

5. ホストが許可するまでお待ち下さい

6. コンピューターでオーディオに参加をクリックします

これを押さないと、相手の音が聞こえず、自分の声も相手に届かなくなります。
(下部の「ミーティングへの参加時に、自動的にコンピューターでオーディオに参加」にチェックを入れると、次回から自動でオーディオが有効になります。)

Zoomミーティング画面のボタン説明

(注:画面はWindows版Zoomですが、macOS版でも仕様に違いはありません)

  • 自分の声をオン・オフするには、下のマイクのアイコンを押します。
  • 自分のカメラをオン・オフするには、下のカメラのアイコンを押します。
  • 挙手機能は「参加者」を押すと出来ます。
  • 画面表示を切り替えるには、右上のボタンを押します。
  • ミーティングをやめるには、「ミーティングから退出」を押します。

挙手機能について

Zoomでは、「挙手機能」で自分が発言したいときにホスト(ミーティングの管理者)に気づいてもらう事ができます。「参加者」から、「手を挙げる」を押すと、挙手マークが自分の名前の横につきます。

タイトルとURLをコピーしました